スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
祝福。
ちょっと沈んだ昨日が明けて、今日のお昼に素敵な報告が届いた。
このお話はまた後日。その時がきたらまたここに書きたいと思います。


それから夏ぶりくらいに、札幌の大好きな友達と
おしゃべりを楽しみました。
Kちゃんは私がシングルマザーになりたての時に、
私が企画したYUKIちゃんのカラオケオフ会に初めて参加してくれたメンバー。


当時はKちゃんは金髪ギャルで私もまだ30代なったばかり。
当時は息子5歳なりたて。
あれから7年くらい?
もうそんなに経つんだね。


お互い引っ越したり、結婚したり、
転職したり、妊娠出産したり。


状況は変わっても、二人ともYUKIちゃんが好きで、歌うことが好きで、
考え方も共感できるところがあって、尊敬し合えていると思うから、
今でも距離が離れていても、こうしてつながっていられるんだなって思う。


それと、ご縁ね。
彼女はきっと、どこかの前世で私の妹だったり、嫁だったり
したんじゃないかなーって思う。
二人でそう言っているから、そうなんだろう(笑)


Kちゃんは私の嬉しい報告を一緒に喜んでくれた。
とてもありがたかった。
嬉しい報告って、誰かに祝ってもらって、祝福してもらって
より喜びが増したりするものだ。


Kちゃんは本当素敵な女性だなーってしみじみ思った。
だからKちゃんと長く友達でいられてるんだなーって思う。


人の幸せを自分のことのように喜んでくれる人は
魅力的な人だなって思う。


Kちゃんのことはさておき、
自分に余裕がなかったり、自分がうまくいっていない時、
人の幸せを一緒に喜んであげられることって、
とっても難しいことだと思う。
私もたまーにそういう時あるかな。


それでもやっぱり、人が幸せになったり、
おめでたいことがあった時には、
よかったね!おめでとう!!
ってその人と一緒に心から笑って、
祝福出来る人でいたいなと思う。


それが出来る人って、結果、
自分も人から祝福してもらえるんだよね。

おめでたいのに、
誰からもおめでとうって言ってもらえないって、
結構寂しいし、空しいことと思ってしまう。

難しい時もあるかもしれないし、
顔では笑っておめでとう!
って言えても心の中では
なんでよ!みたいに思っちゃうことも、あるかもしれない。


それでも、やっぱり。
そんな時でも人を祝福出来る人でありたい。


今度は冬にKちゃんと会える。
それまでお互い頑張ろうねって応援しあって電話を切った。
頑張ろう。


今日よりちょっとでもマシな私であるように。


なんて書いておきながら、
ちょっと悪趣味なことやっちゃっている自分もいたりして、
はぁあーーー変えていきたいこと盛りだくさんだ。
特に今日は自分の深い暗闇や悪趣味と向き合っていることも
同じだけ多かったかな。


なんだかなぁ、私って思うけど。
こういう時こそ、自分に思いやり、
人にもっともっと思いやり・・・かしら。
ね。
スポンサーサイト
[2014/10/30 23:20] ★ちょこちょこ日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。